CORPORATE 会社情報

  • 代表者メッセージ
  • 経営理念
  • バリュー
  • ブランド

代表メッセージ message

代表取締役社長

森木恭平

「 Change as Chance 」変化はチャンス

あえて推進するテクノロジーの時代

インターネットの普及によって大きく変化を遂げた日本の労働市場は、企業と個人の双方に、大きな転換期を迎えています。少子高齢化に伴う労働力人口の減少、外国人労働者の受け入れなど、問題は山積しています。しかしながら『働き方改革』という言葉だけが先行し、具体的な変化はまだ見られません。

日本経済を動かす競争力の原点は人材であり、時代毎に挑戦し続ける企業と優秀な人材との出会いが、今日まで日本経済を支えて来たと言っても過言ではありません。更なるIT、AIの時代の到来を歓迎しつつ、常に変化する時代にあったサービスを提供していきたいと考えています。

社員一人ひとりが自らを鼓舞し、"はたらく"に真摯に向き合うことで、世の中を変える、情熱に満ち溢れた会社でありたいと考えております。

代表取締役社長兼CEO 森木恭平

ceo history

大学卒業後、株式会社インテリジェンスへ(現:パーソルキャリア)入社。大手企業担当部門でのトップ営業を経て、人材紹介部門のITマーケットのマネジャーに最年少で着任する。ソーシャル部門の立ち上げや、様々な新規プロジェクトを成功に導く。

2014年より株式会社サーキュレーションの立上げ役員として参画、2015年よりITベンチャー企業の取締役に就任し事業を大きく拡大、2016年4月より株式会社スペシフィックを設立、2019年株式会社AZSを設立。

  • 株式会社スペシフィック 代表取締役社長現職
  • 株式会社AZS 代表取締役社長現職
  • 株式会社サーキュレーション 顧問現職

経営理念 Vision

イノベーティブ セントラル カンパニー
Innovative central company

マーケットのセントラルプレーヤーであり続け、
1人ひとりの社員が誇りを持てる組織と、
事業の創造にこだわり、社会発展に貢献する。

バリュー value

「 誇りを持てる会社を創造する。」

関わって頂ける、同志たちが
大切な人に誇れる会社を創造します。

ブランド Brand

SPECIFIC

SPECIFIC(スペシフィック)は、「明確な、特定の、など」と言う意味の造語です。明確なサービスの提供、具体的なアクション、特定に特化したサービス、という専門家やスポット的な価値のサービスを提供すると言う想いを込めています。

ブランドシンボルは、SPECIFICのSをモチーフとし、二つの図形をSの形に見えるように繋げ、人と人との繋がりを表現し、「スポット的な価値のサービスを提供することにより、人と人をつなげる」を表しています。