Jリーグ栃木SC(栃木サッカークラブ)とレノファ山口FCとの試合でスポンサー締結

Jリーグ栃木SC(栃木サッカークラブ)とレノファ山口FCとの試合でスポンサー締結

~前進し続ける栃木SCを応援します~

株式会社スペシフィック(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:森木 恭平、以下スペシフィック)は、このたび、栃木SCとスポンサー契約を締結しました。
7/13(土)におけるレノファ山口FCとの試合で、スペシフィックは栃木SCのオフィシャルスポンサーとなります。
当日は、先着5000名の来場者へ、障害者向け求人サイト「エラビバ」のロゴ入りTシャツがプレゼントされます。

スペシフィックは、2016年の創業時より常にイノベーティブ セントラル カンパニーを目指し、常に挑戦し前進し続けてきました。現在は、はたらく障害者のインフラサービスを目指して前進しています。今回、ホームである地を大切に、常に前進し続ける栃木SCの姿勢にスペシフィックが共感し、オフィシャルスポンサーとしてサポートすることとなりました。
今後スペシフィックは、Jリーグ湘南ベルマーレに次ぐスペシフィックスポーツファミリーの新たなメンバーとして、栃木SCを支援します。

【栃木SC(栃木サッカークラブ) プロフィール】
栃木SCは、1953年に発足して以来、常に栃木県を代表するチームとして活躍。2008年にJリーグの加盟が承認され、翌年よりJリーグディビジョン2に参戦。
KEEP MOVING FORWARDをスローガンとし、常に「前進あるのみ」の精神で、前を向いて戦っている。栃木の方に「サッカーのある豊かな暮らし」を提供している。
1953年 栃木教員サッカークラブとして発足
1994年 「栃木サッカークラブ」と改称し、教員主体のチームから、一般社会人選手にも門戸を広げる
2002年 ジュニアユースおよびジュニア指導・育成を開始
2007年 レディースチームを立ち上げ、若い世代の指導・育成を開始
2007年 2月にJリーグ準加盟が承認
2008年 12月Jリーグ加盟が承認
2009年 3月より、Jリーグ ディビジョン2に参戦

https://www.tochigisc.jp/